2010年08月18日

【オランダに学ぶサッカー戦術練習メニュー120:林雅人】


■戦術を教えることは考える力、判断力を鍛えることだ!


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ミケルス、クライフ、ヒディンク、ファン・ハール…、数々の名将を生んだ戦術大国オランダの指導法とは?現状分析→課題練習→戦力UP。このメニューで「トータルフットボール」を目指せ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
オランダメソッド基礎講座 なぜ、オランダなのか?/序章 オランダサッカー基礎指導理論/第1章 チームのスタイルを考えるシステムの基礎/第2章 チームの課題を考えるゲームの分析法/第3章 オフェンスの課題解決メニュー/第4章 ディフェンスの課題解決メニュー/第5章 攻守の切り替えの課題解決メニュー/第6章 相手チーム分析から導く実戦対策メニュー/第7章 個人技術スキルアップメニュー/第8章 オランダ式フィジカルメニュー/巻末付録 実戦分析サンプル
posted by みかん at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー父さんご用達BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。